2020年のまとめ ― ナミうつブログのアクセス数ランキングなど

2020まとめ(ナミうつブログ)

2020年も残りあとわずか。今年もナミうつブログの一年を振り返ります。

アクセスの多かったページ、お気に入りの投稿などをまとめました。

年末恒例まとめシリーズ

アクセスの多かったページ TOP10

2020年に投稿したもので、アクセスの多かったトップ10です。
 

1. 不安が高まってしんどくなったときの対処法まとめ(2020年5月18日)
新型コロナウイルスの感染が拡大し、どうすればいいのかわからず不安が高まっていた頃に書いた投稿。とはいえ、大方はうつ症状に悩まされていた頃から心がけている内容で、メンタルが不安定になったときこそ思い出したい基本的な事柄です。
 

2. 「もうダメだ」と思ったときにやることリスト(2020年4月30日)
こちらも基本的なポイントをまとめた投稿。うつ療養を始めてから学んだこと、実践して効果があったことなど。特別なことは書いていませんが、何も知らなかった頃の自分に教えてあげたら、ちょっとは感謝してもらえるかな……?
 

3. ただ生きるって難しい(2020年1月9日)
「思いつくまま書き散らす」を体現したような投稿です。今読み返して、こんなん公開してていいのかと不安になりましたが、それを言ったら大方をお蔵入りにしなければいけなくなるので、無問題ということにしておきます。
 

4. いつもと変わらずある、役に立たずともただそこに存在していることの重要性(2020年2月3日)
あまり深刻になりすぎちゃいけないな、という話。「役立たずはダメ」という考え方はポイしましょう。なかなかうまくできないんですけどね。タイトルとアイキャッチ(空の写真)だけ見ていただければ十分ですという気持ちです。
 

5. ナミうつブログのこれから(2020年1月6日)
あまり気張らず、思いつくままにという姿勢は大事ですね。頑張りすぎて潰れてはいけないので。私はボーボーに生い茂った草むらに埋もれている虫です。
 

6. あなたへのお手紙(一方的なおしゃべり)(2020年7月2日)
「おーい、そっちはどうだーい」と仲間に合図を送る。それが私のやりたいことです。
 

7. 激しいイライラの鎮め方(定番の対処法と気を紛らわせる方法4つ)(2020年4月6日)
自身の在り方を振り返ると、イライラしたり怒ったりできるのは、それなりに気力があるからなのかなと思います。昨年末に書いた「無気力のメリット:怒り狂わずにすむ」にも納得です。自分で書いて「わかる」っつってんのもあれなんですが。
 

8. あー何もやりたくねぇーと思ったときの対処法(今日は寝不足が原因だったっぽい)(2020年6月18日)
めんどくさい。だるい。もういやだ。そんなとき、どうすればいいか。「これをやればOK」という万能の答えがあったらいいのにって思いますよね。万能薬がなくて残念です。ともあれ、どんなときも睡眠は大事。
 

9. 体が動かなくなるのを防ぐ策~バッテリー上がり防止策から学ぶ~(2020年2月13日)
上記の答え、ここにありましたね。「無気力感が強まって体が動かなくなる、そんな困った事態を防ぐためにも、週に1度のお散歩から」と。先日も「散歩最高」という話を書いたばかりです。エネルギーがなくなって困っちゃうお手上げ状態を回避するために。
 

10. 【落ち込み観察日記】対処法は「寝る」と「書く」(2020年6月15日)
タイトル通りの内容です。落ち込みを和らげる愚痴ノートの書き方、と題してもいいかもしれません。ちょっとの工夫で気持ちが変わる、大事なポイントです。
 

自分的に押さえておきたい投稿5選

パヤパヤ踊るうさぎ先生

上に挙げた以外で、書いていて楽しかった投稿、納得感のある投稿、これは忘れないでおきたいなと思う投稿をピックアップしました。ちょっと追記しとこっかなという点もいくつか。2020年後半に書いたものを優先的に選びました。
 

そうだ、あの人に悩みを打ち明けよう (2020年12月10日)
自分が好きな人や尊敬する人に相談したら、彼/彼女は何と答えるだろう? あの人ならどうするだろう? そんな問いが行き詰まりを脱するきっかけになるかもという話。マツコ&有吉にエア相談していた頃を懐かしみつつ。

地球は丸くて、世界地図の中心はロンドンで、私は極東の島国で暮らしている (2020年2月27日)
メルカトル図法の地図の縮尺を補正して遊ぶのが楽しくて、時差の話も普通に勉強になったトリビア回。アイキャッチの地図画像がお気に入りです。

「それ以上でもそれ以下でもない」、そこにある無を見つめる (2020年10月8日)
この投稿で『鏡の国のアリス』の画像を使ったんですけど、『鏡の国のアリス』ってパブリックドメイン(著作権が消滅しているもの)なんですね、知りませんでした。『不思議の国のアリス』の刊行は1865年、『鏡の国のアリス』は1871年。作者のルイス・キャロルが亡くなったのは1898年。ハンプティ・ダンプティが『不思議の国のアリス』に登場しないこともこのとき認識しました。我ながら記憶がテキトーすぎる。

幸せになるための準備 ― 俺的最高のプレイリストを作成、再生ボタンをON! (2020年11月16日)
音楽を聴くのは楽しいですね。以前はSpotifyをサブ的に使っていたのですが、おすすめ精度がなかなかイケてて、リコメンドされなかったら出会えなかったであろうアーティストを教えてくれるSpotifyはかなりグッドなので、メインで使っていきたい気持ちもあります。年末恒例の「あなたの20XX年まとめ」を見るのも楽しい。(購入したデータを一緒に再生できたら最高なのですが……って書こうとして今ググったら、MP3をインポートできるんですね?! 知らなかった!)

年を取るほど時間が短くなる?実時間と体感時間について (2020年9月10日)
なんだかんだ書いていますが、「ジャネーの法則じゃねーよ、ジャネの法則だよ」とダジャレが言いたかっただけです。あとこれ、「10歳が感じる10年は、50歳が感じる10年の5倍」など文章で書かれるとわかりにくいんですが、生涯における1年の割合を分数や図で示せば簡単じゃないかって話ですね。

年齢:1年/生涯(=年齢)
5歳:1/5
10歳:1/10
30歳:1/30
50歳:1/50
80歳:1/80

ってこれが逆数なのか。はー、数字に強くなりたい。
 

言及したエンタメ作品等の覚書

音楽、映画、本の感想や、話の流れでチラッと紹介した作品など。当該エントリにリンクしています。被っているページもあります。太字は感想文です。

音楽
筋肉少女帯「踊るダメ人間」
「便所のタンクの上に咲く専門の花」
川本真琴「桜」
ゆらゆら帝国
井上陽水奥田民生「手引きのようなもの」
ザ・ハイロウズ「見送り」
クリープハイプ「破花」
スピッツ「メモリーズ」

映画
『メアリー&マックス』
『メランコリア』監督:ラース・フォン・トリアー
『(500)日のサマー』
『愛のむきだし』監督:園子温
『パターソン』『インターステラー』

マンガ
浅野いにお『おやすみプンプン』
はんざき朝未『無能の鷹』
羽海野チカ『3月のライオン』

書籍
大槻ケンヂ『FOK46 突如40代でギター弾き語りを始めたらばの記』
清涼院流水『50歳から始める英語』
小林秀雄『考えるヒント2』
川上未映子 穂村弘『たましいのふたりごと』

うつ関連本
絲山秋子『絲的ココロエ』寂しさについて
先崎学『うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間』

その他読み物
・最果タヒ ブログ「飽きてOK」「好き」の因数分解
イチロー
読書猿
髭男爵・山田ルイ53世
ゲーテ『ファウスト』
五味太郎
松本人志

以前は何を書いたか大体覚えていたんですけど、最近はもう忘れちゃっててダメですね……。
 

2020年のこと

切り株に座って思索している風の白くま

ブログリニューアル?のお知らせ (2020/04/02)

意外にアクセス数が多い、こちらのお知らせページ。

「細々したところはこれから少しずつ調整していこうと思っています」と書いていますが、結局何もできませんでした。hahaha!

いや、この時点では本当にやるつもりで計画も立てていたんですよ……まあそれくらい体調が落ち着いていたということでね、よかったねということでね…… hahaha…
 

今年もありがとうございました

ハートを抱える白くま

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

いやしかしまー「コロナ禍を生きています」でも書いた通り、今年はほんとに何だかよくわからないまま年末を迎えてしまったなぁというのが第一の感想です。

私自身の心身の調子はぼちぼち。墜落寸前の状態を何とか持ちこたえて、またしばらく低空飛行を続けていけそうかな、といったところでしょうか。
 

あなたの2020年はいかがでしたか?

今こうして1年をふり返られるってことは、がんばったってことでいいと思います。

がんばりましたね!

今日という日を生きたこと、称えましょう。

そして、明日を穏やかに過ごせることを願いましょう。
 

パラソルで「うわ~い」な白くま

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です