ダメだと思ったときは「踊るダメ人間」で全部ぶっ飛ばすぜ

「俺はなんてダメな人間なんだ……」

そんなふうに落ち込んでしまうことはないでしょうか。

「こんなミスをするなんて自分はどうしようもない奴だ」
「みんなが当たり前にやっていることさえできないなんて終わっている」
「自分は愚かで価値のない人間だ」

考えれば考えるほど落ち込んで、黒々としたものが広がっていく……。

 
そんなときにはこれを聴きましょう。

筋肉少女帯「踊るダメ人間」。

ダメダメダメダメ人間(ダメ)
人間 人間

踊りながらぶっ飛ばしましょう。

何をぶっ飛ばすかって?

脳でも味噌でも何でも構いません。

嫌な自分をぶっ飛ばし、記憶をぶっ飛ばし、高速道路をぶっ飛ばすのです。

何を言っているのかわからない?

私もわかりません。意味も全部ぶっ飛ばしてください。

 
さあさあさあ、歌いましょう。踊りましょう。叫びましょう。

ヘッドを激しく振りましょう。

楽しいですね。愉快ですね。何やらすっきりしますね。

 
こうやっていると、自分がダメかなんてどうでもよくなりませんか。

……あれ?「ダメだ……」って、そんなことウジウジ言っている方がダメなのか? ダメじゃないのか? ダメで当然か?

わからない。もうやけくそだ!

アァァァァァァァァァァァァァーーーーーーーーーーーーッッッ!!!!!!!

この世を燃やしたって一番ダメな自分は残るぜ!

はい(受容)。

それでも生きていかざるをえない

はい(受容)。

ダメ人間の王国を作ろうということなので、ついでに日本印度化計画もいっちゃいましょう。

オレにカレーを食わせろ!!!

オレはいつでも心のままに!!!!!

……そんな感じでいかがでしょうか。

 

「踊るダメ人間」を歌っている人が提案する「憂鬱を発散させる方法」はこちらで紹介しています。
大槻ケンヂの生き方とか憂鬱を発散させる方法とか/『FOK46』感想

今回は公式のLIVE動画を貼りましたが、プロモーションビデオが素晴らしいので、そちらもおすすめしたいところです。まぁでも年齢を重ねてマイルドになったパフォーマンスが今の自分にとってはちょうどいいような気もいたします。

あと「natural high トビマストビマス」が頭から離れなくて困っています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です