ナミうつブログ

「うつ」のお悩みを軽くするヒントを双極Ⅱ型障害の人が模索するブログです。

たんぽぽ白鳥久美子先生に学ぶ、しんどくならない考え方

 

白タンポポ

昨日、何気なくテレビを見ていたら、たんぽぽの白鳥さんが結婚しない理由を問われて、こんなふうに答えていました。

「結婚のことを考えるとしんどくなっちゃうので……」

白鳥さんは、「結婚しなくても幸せな女たちSP」と題した企画で「結婚しない女」としてキャスティングされた模様。

妙に納得しました。これってすべてに当てはまりますよね。

仕事のこと。
お金のこと。
人間関係。

挙げればキリがありません。

一度悩み始めると、どれも答えが見つからず迷宮入りしてしまいます。

原因はきっと「~しなければ!」という考え方。

「ちゃんと働かなきゃ!」
「お金がないとヤバい!」
「うまく付き合わないと!」

少なくとも私はこうやって自分を追い込んでばかりいます。

【関連】警告!ネバネバ・ベキベキ思考を止めなければ苦しみからは解放されません

しんどくならないための三原則

だからと言って「考えるのをやめましょう」って、それができたら苦労しないわけで。

どうしたらいいんでしょうね。

実際、白鳥さんも「結婚を考えるとしんどいから考えないようにしよう」と思いつつ、どこかで「結婚」の二文字がチラついているはず。あるいは、「結婚考えるのはしんどい」はあくまでも芸人としてのキャラで、実際には違う考えを持っているのかも。どれも私の勝手な想像なので、白鳥さんの本心はどうなのかわかりませんけれど。

何はともあれ、「考えたくないけど、考えちゃう」「考え過ぎは良くないけど、考えなきゃいけない」みたいな状況は、気持ち良くない。

そんなときオススメなのが、「しんどくならないための三原則」。

その1:「できない」を数えない
その2:人の価値観は右から左へ
その3:一つにしぼる

今テキトーに考えました。最近の私の基本スタンスでもあります。

思いつく具体例を挙げると、

その1:「できない」を数えない。
「今日はずっと寝ちゃった。さぁ、明日はどうする?」
「私は結婚できない女じゃないわ。結婚しない女なのよ!」(ただの強がり?)

その2:人の価値観は右から左へ。
「できないことは悪いこと」「へぇ~」
「白鳥さんって『結婚したくない女王No.1』だよ?」「ふ~ん」

その3:一つにしぼる。
「とりあえず明日はゴミ出しをしよう」
「たんぽぽのネタを1本YouTubeで見てみよう」

こんな感じで。「適当」がポイントです(言い訳)。

深く考えないようにするためには、「気にしない力」が問われますね。私にはまだまだ修行が必要です。

まずは、白鳥女史の自伝を読んで勉強したいと思います。

『結婚したくない女王No.1』トロフィーを携えて微笑む白鳥先生のお姿はコチラ。
ナンバー1になれなくても、オンリー1とか思いたかった | たんぽぽ白鳥久美子オフィシャルブログ「乙女の祈り」

 - 心をラクにするヒント, 雑記・独り言 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  ひとりで悩んでいませんか?

  ブログ情報

  関連エントリー

赤い電話の車
100点満点・完璧を求めがちな人が学びたいコジコジの在り方

自分の人生に点数をつけるとしたら、100点満点中何点ですか? 100点? 75点 …

くつろぐナミ
好きな言葉「それもまたよし」について

あなたの好きな言葉は何ですか? 私の好きな言葉は「それもまたよし」ということにし …

壁の向こう側に憧れるマレーグマ
カレンダーめくれない問題

うつで床に伏せっていた時分、カレンダーをめくることさえ困難になってしまったという …

虫眼鏡
私が不快な気持ちを和らげるために試したこと・考えたこと・過去記事まとめ

「なんで私はこんなにダメな人間なんだろう」 「私には生きている価値がない」 「つ …

花の飾りがついたお酒を差し出す女の子
「○○は甘え」を「嫌」に変換すると罪の意識が和らぐよ

「○○は甘え」という言葉について、ちょっとした発見がありました。タイトルがそのま …

草原の牛
うつ病発症→「人生オワタ\(^o^)/」と絶望してしまう理由

あなたは今の自分に満足していますか? 私は「満足してるよ」と口では言いながら全然 …

海辺でたたずむ
なぜ自分を大切にしなければいけないのか

「大切にしたいものなんか何もないという人は、まず自分自身を大切にしなくちゃいけな …

なんかもう、いろいろダルい猫
「だるさ」とうまく付き合うために

だるさをスッキリ解消する方法があったらいいのになぁ。 でも、そんなものない。 だ …

緑×白の木綿糸
イヤ~な気持ちが生まれる3つの理由と解決の糸口

「自分中心心理学」を提唱する石原加受子さんの本を読みました。 「やっぱり怖くて動 …

ラズベリー
2015年のまとめ ― 脳内をうまく垂れ流せたエントリー10選

2015年も終わろうとしています。この1年いかがでしたか? 私は……と考えてみた …

管理人からのお知らせ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

現在、コメントへの返信はしていません。

いただいたコメントはありがたく拝見しています。

コメント欄を利用される方は、お手数ですが、こちらのページをご確認ください。

またのお越しを心よりお待ちしております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です