「イライラしたら深呼吸」渦中にいるときどうやって気づくか問題

観葉植物のある部屋

ちょっと前に激しいイライラの鎮め方という投稿を書いたのですが、先日またものすごくイライラすることがあって、ずっと各部の皮膚や頭皮をガリガリガリガリしてしまいました。

いろいろ対処法をまとめて、それなりにうまくいなせるようにもなったと小さな自信を持っていたのですが、見事に打ち砕かれましたね。ダメなときは全然ダメです。

いざイライラモードに突入すると、それを止めるのが難しくなるんですよね。イライライライラガリガリガリガリギリギリギリギリギリギリ……みたいな。ギューーーと絞られるような感覚もあります。

もうここまでくると、効果のありそうな対処法、

  • 目を閉じて深呼吸
  • 静かな場所で一人になる
  • 他のことを考えて気を紛らわす

これらの策は全部飛んでいきます。「一呼吸おく」、たったそれだけのことを忘れてしまうのですよね。

どうしてこうなってしまうのか。思いつくのは、

  • 時間がやばい(想定の時間を大幅に超えている)
  • なんでそうなる(人が思うように動いてくれない)
  • こんなんやったってどうせ…(報われないと感じられる作業)

みたいな気持ち。思うようにいかないもどかしさが一番の原因でしょうか、ってそんなの生きてたら避けられない事柄ですものねぇ。あとは早く休みたいという合図でもあるのでしょうか。

わからないことに動揺してイライラしてしまうという側面もあるのでしょうか。前にそんな話を書いていたことを思い出しました(参考:イライラしたり激しく動揺したり不安になったりする理由)。

イライラ発生は疲れによるところも大きそうです。頭がヴァーーーーワーーーーーンと鳴っているってもう通常の範囲を超えちゃってる感があります。

というわけで、疲れたときは休む。

頭がうわーーーっとなる前に休む。

あとは、とにかく「イライラしたら深呼吸」、これを忘れないよう肝に銘じておかねば……と言いながら絶対にまた忘れてしまいそうなので、日常的に深呼吸する習慣を取り入れるべきかなと今思いつきました。「25分作業したら5分休憩」を1セットとするポモドーロ・テクニック的な感じで、タイマーを使って深呼吸タイムを義務化するとか……?

深呼吸習慣、やってみます(果たしてできるかな……)。

深呼吸と大きく紙に書いて掲示しておくというのも手でしょうか。

深呼吸の書

……うむ。
 

【ヒント】
焦ったときこそ深呼吸!心身を落ち着かせる呼吸法のやり方

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です