ナミうつブログ

「うつ」のお悩みを軽くするヒントを双極Ⅱ型障害の人が模索するブログです。

悲観的なときに不快感を抑える方法

 

キーボードで言葉を打ち込む

先日ちょっと面白い感情の変化を体験しました。

面倒なことが重なって、思わず「あぁ、もう、最悪」という言葉が口をついて出てしまったんですね。

するとその瞬間、自分の中に「最悪な世界」が広がっていくのを感じました。濃いグレーの煙のようなものがモワモワモワ~と。

たった一言発しただけで、本当に最悪な気分になってくるんですね。不思議です。

そして、私は考えました。それほど最悪ではないのに「最悪」と言ってしまったのが今回のパターン。では、

  • 最悪な状況に押しつぶされそうになっている人が「最悪」とつぶやくとどうなるのか?
  • 本人の自覚はないが、解決が難しい問題を抱えているときに「最悪」とつぶやくとどうなるのか?
  • 超ハッピーなポジティブ人間が「最悪」とつぶやくとどうなるのか?

言葉に置き換えることで、現状を客観的に捉えられるのではないかと期待したのですが(特に一つ目と二つ目)、私の経験と想像力を働かせて考えてみると、どんな状況でも「最悪」とつぶやいたら最悪な気分になります。

ただ、私はポジティブ人間ではないので、三つ目の問いはわかりません。

私が想定するポジティブ人間は、失敗から学んで次に活かすというタイプではなく、何でも自分に都合よく解釈してハッピーいえ~い! というイメージです。何の根拠もなく「ダメだ」と絶望する人の対極にいる人。

そういう人がつぶやく「最悪」という言葉は、ネガティブな人の「最悪」に比べるとかなり弱いんじゃないかと思います。

と、ここまで書いて心当たりが見つかりました。このポジティブ人間は、軽躁状態だったときの私です。「最悪? 大丈夫大丈夫、ピンチはチャンスだよ!」みたいな(軽躁というほどではないような気もするのですが、おそらくそうなのでしょう)。決して落ち込まないわけではないのですが、無敵なんですよね。スター獲ったマリオみたいな。クリボーもノコノコも吹っ飛びます。

まとめると、こんな感じです。

ポジネガ別 言葉の効果

「つらい」「苦しい」「死にたい」のような言葉に馴染みがある人は、その言葉をつぶやくことによって不快感を再現しやすい。また、「嬉しい」「楽しい」「しあわせ」のような言葉には馴染みがなく、その言葉をつぶやいても再現されるものは少ない。むしろ、そういった言葉を口にすることに抵抗があるので、不快感が大きくなる。

ポジティブはその反対。

つまり、悲観的な人は、「最悪!」と言えば絶望が深まる。「最高!」と言えば虚しくなる。
何を言ってもプラスの効果ナシ。

(※あくまでもこれは私個人の経験からまとめたものです)

 

ネガティブさん向け:不快感を抑える方法

不快感を抑えるためには、

  • ネガティブワードを口にしない
  • ポジティブワードも口にしない
  • ポジティブワードを実感できる体験をする

つまり、ごちゃごちゃ言ってないで何か楽しめそうなことをやってみろ、ということですね。はい、どうもすみませんでした。

というわけで、自分が「楽しい」「心地好い」と思える体験を積み重ねよう! という結論が出たわけですが、何をやっても楽しいと思えないときや悲しくて涙が止まらないときもあります。

そういうときは、「つらい」「苦しい」としか言いようがないですし、それを我慢してため込むと消化不良で気持ち悪いことになります。

なので、気持ちを素直に吐き出しつつも、自分が発する言葉が苦悩を生み出すこともあるという点は忘れないでおきたいなぁと思います。

「私はネガティブな世界をつくるのが得意な人なんだな」と自覚することで、自分がつくり出した世界にのみこまれることは防げそうです。

おそらく、表現者として活躍する人の中にはこういった特性が突出している人が多数いるんじゃないかなーと思います。そして、その世界を見つめ続けるには相当な覚悟が必要です。自分を引きずり込む陰鬱の世界。気をつけないと命を取られてしまいます。

言葉の威力はすごい。

以上、日向ぼっこ中の猫を想像しないでくださいと言われても、すでに私の脳内にはほっこりイメージが生成されてしまいましたよ、もう手遅れですよ、というお話でした。(※ネガティブイメージをポジティブイメージに変換済み)

【こちらもあわせてどうぞ】
ポジティブが逆効果?!自己否定の悪循環から抜け出す3ステップ

 - 心をラクにするヒント 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  ひとりで悩んでいませんか?

  ブログ情報

  関連エントリー

夕陽に向かって走る少年
「努力は必ず報われる」と信じていた私が学んだこと

私は努力教の元信者です。 「努力は必ず報われる」 この言葉に励まされて頑張ってき …

サイコロ
「生きづらさ」から解放されるための練習問題

前回記事の続編として、「~しなければ」「~すべきだ」というカチコチ思考と、それを …

赤いくまさん(ぬいぐるみ)
批判によるダメージを軽減する魔法の言葉

人から厳しく批判されたり、一方的なアドバイスをもらったりしたときに、つらくなって …

顔出しスコティッシュフォールド
ポジティブが逆効果?!自己否定の悪循環から抜け出す3ステップ

「もっと前向きに考えなよ」 そんなふうに励まされたことはありませんか? 物事を肯 …

燃え尽きたマッチ棒
ダメージの蓄積に注意!うつ病になった人がこれから気をつけたい3つのこと

知らない間に脚に青あざができていることってありませんか? 「あれ? いつぶつけた …

手をつないで
「うつ」と寄り添い、人を笑顔にするソーシャルサポート

NPO法人 Light Ring. が行った「うつ」に関するアンケート調査から、 …

カラフルな絵の具
【クヨクヨ対策の基本】私のウジウジをストップさせたもの

自分の選択が正しかったのかわからなくて、いつまでも悩んでしまうことはありませんか …

ぐるぐる電球
後悔・不安・焦りに効く、ぐるぐる思考に陥らないための具体策

嫌なことばかり思い出して、いつも自分を否定してしまう。 後悔ばかり。 不安がどん …

BMXにまたがる男性
ぐじぐじと考えずにすむ方法を100個挙げてみた

今、悩んでいることはありますか? 日々、生活していると、失敗したり落ち込んだりす …

ヘッドホンとスマホ
イライラしたり激しく動揺したり不安になったりする理由

死にたいほどにつらい気持ちを伝えたら、相手が怒ったように声を荒げた。 そんな経験 …

管理人からのお知らせ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

現在、コメントへの返信はしていません。

いただいたコメントはありがたく拝見しています。

コメント欄を利用される方は、お手数ですが、こちらのページをご確認ください。

またのお越しを心よりお待ちしております。

Comment

  1. コウイチ より:

    暑中お見舞い申し上げます、しかし暑いですね~
    先週病院に行って、安定剤を1日1錠を減らすって話になって主治医は3日に1錠にしてみたら、って提案されたんですが、何か忘れそうなんで、僕は1日半錠はどうでしょうって提案したら、そうなりました。たった半錠減っただけなんですが、仕事のストレスが重なり、週末からネガティブ満開です。うつと付き合うって難しいですね~こんな時役にたつのが、ナミうつブログなんです。僕みたいな人沢山いるんだろうなぁ~早速猫と遊んでます。いつもありがとうございます。

    • ナミ より:

      コウイチさん、コメントありがとうございます。ほんと、毎日暑いですねぇ~。

      薬の飲み忘れは心配ですね。私も3日に半錠という処方のときがあって、すごくめんどくさかったです。順調に減薬していけるといいですね。

      このブログのことをそんなふうに言っていただけて感激&恐縮です。一人じゃないと思えると心強くなれますよね。猫と遊ぶときにも孤独は癒されます。私も猫と戯れたい……。

      仕事をする以上何らかのストレスはありますよね。そういうとき私は「気楽に行こう」と言い聞かせてネガティブを諌めています。どんなときでも自分のペースを大切にいきたいですね。

  2. としぞう より:

    辛くて辛くて
    悲しくて
    この苦しみから抜け出したくて
    スマホでいろんな記事を探してここにたどり着きました。

    ネガティブワードを口にしない
    ポジティブワードも口にしない
    ポジティブワードを実感できる体験をする

    この3つ、今の私にすごくしっくりきました。少し落ち着きました。

    ありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です