ナミうつブログ

「うつ」のお悩みを軽くするヒントを双極Ⅱ型障害の人が模索するブログです。

うつ病患者の最低限のルール ― 人の診察の邪魔をしない

 

時計

今まで診察に遅刻したことはありますか?

連絡もせず何時間も遅れたり、すっぽかしたり……。

もちろん、調子が悪くて仕方なく、ということもあると思います。やむを得ない事情もあるでしょう。

そういうときは、早めに連絡を。

そして、くれぐれも、他にもたくさんの患者さんがいるということをお忘れなく。

 

一人はみんなのために、みんなは一人のために

円陣を組むアヒルちゃん

なぜこんなことを偉そうに言うかといいますと、こんな記事がありまして。

連絡なしでの遅刻やすっぽかし、邪魔です、やめてください! | とりあえず俺と踊ろう(精神科医のブログ)

私の頭の片隅にずっと残っているんです。

精神科にかかっている人で、自らの遅刻癖に思い当たる人がいたら、その遅刻が他の人の診療の邪魔をしているということを自覚して、連絡を入れるように心がけて欲しい。

自分のことでいっぱいいっぱいになっているときは、病院に行くだけで死ぬ物狂い。他の患者さんの存在を考える余裕がありません。

でも、他の患者さんも自分と同じように、死ぬ物狂いで何とか病院に辿り着いて、先生の助けを待っているのかもしれない。

自分が「まだかな、まだかな」と待合室で長時間待っているように、他にも辛抱強く自分の番を待っている患者さんがいるんですよね。

 

人に迷惑かけた上、自分が損するだけだから

あひるちゃん集団リンチ

これは、ただ「ルールを守りましょう」というだけの話ではありません。

もう一つ、こちらも。

そんな電話を俺にしないでくれ | とりあえず俺と踊ろう(精神科医のブログ)

先の記事と同様、自分勝手な言動で診察のリズムを崩してしまうことは、患者にとってマイナスにしかなりません。

もし、自分が先生の立場だったとして……。

いつも遅刻は当たり前、診察をすっぽかすこともある患者さん。電話をしてきたと思ったら、受付で済むような内容。それにもかかわらず、自身の診察時には「なんでこんなに待たされるんですか?」と怒る。

こういう患者さんに、心づくしの診察ができるでしょうか。

もちろん、プロの先生方はそのような個人的な私情を持ち込むことはないでしょう。

でも、先生だって人間ですからね。

医師は、患者のワガママを聞き入れてくれる何でも屋さんではありません。

「医師が信頼できない」と嘆く前に自分の言動に落ち度はないか確認を。

 

うつ病患者の最低限のルール

時計を確認するエージェント

これは医療機関での話に限りません。家族や友人関係でも共通すること。

うつ病だからって、何でも許されるわけではありません。

まぁ、多くの人は、相手のことを考えすぎて自分を責めてしまいがちですから、そのバランスが難しいんですけどね。

うつ病療養中の最低限のルールは、

  • 約束を守る。
  • 調子が悪いときはちゃんと連絡する。

これでおそらく大丈夫じゃないかなと。あとは、守れるかわからない約束はしない、ですかね。

自分の気持ちを大切に。相手の気持ちも忘れずに。

 

以上、自戒を込めた記事でした。

 - 雑記・独り言 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  ひとりで悩んでいませんか?

  ブログ情報

  関連エントリー

テレビ
落ち込んでテレビを見られなくなるのは自然な感覚だから大切にしたい

療養を始めてから体調が落ち着くまで、テレビを一切見ない時期がありました。 にぎや …

母に捧げるメッセージ
武田鉄矢のうつ告白と「母に捧げるバラード」の真意

武田鉄矢さんが20年間うつ状態にあったことを告白したという噂を聞きつけました。 …

テーブルセッティング
自尊心とは何か?自分を否定しがちな人が大切にすべきこと

「何も成し遂げていない自分には価値がない」 「私なんか全然ダメ」 そんな言葉で自 …

蓮華
楽しい般若心経入門「超スゲェ楽になれる方法」

今日は、「超スゲェ楽になれる方法」についてチラリとご紹介します。 と言っても、す …

ハート
愛とは何か?美しい語釈と耳に残る歌詞

先日、『秘密と友情』という本を読んでいて、目にとまった部分がありました。 秘密と …

魔女の机
占いは信じないが適切な治療をしてくれる精神科医はいると信じている件

おもしろい記事がありました。 占い師と患者さんの話 | kyupinの日記 気が …

ひとしきり泣いたあと、記者の質問に耳をすます男性
野々村県議の号泣会見に学ぶ、痛いところを突かれたときの正しい対応

ブログで取り上げるつもりはなかったんですが、双極性障害のキーワードにこちらの記事 …

ハンバーガーとポテト
アメーバとゴキブリと人間の命

「アメーバになりたい」 そう願った時期がありました。 生きていることが苦痛。自分 …

いちご
常識を疑え!『俺ルール!自閉は急に止まれない』

自分はまだまだ視野が狭い人間だと気付かされました。 みんながみんな、自分と同じも …

キーボードのメンテナンス
疲れ切った心と身体を正常に起動させるために必要なメンテナンス

先日、バックアップ用に使っていた外付けハードディスクにトラブルが生じ、仕方なくコ …

管理人からのお知らせ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

現在、コメントへの返信はしていません。

いただいたコメントはありがたく拝見しています。

コメント欄を利用される方は、お手数ですが、こちらのページをご確認ください。

またのお越しを心よりお待ちしております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です