ナミうつブログ

「うつ」のお悩みを軽くするヒントを双極Ⅱ型障害の人が模索するブログです。

「殿、ご乱心」「ご乱心じゃなきゃ出てきませんよ」と言いたくなった話

 

抹茶とお菓子

こんばんは。

お察しかもしれませんが、都知事選挙のお話ではありません。非常に個人的なくだらん日記です。

この先は、「無駄こそ自分を豊饒にする!」という方のみお進みくださいませ。

 

なぜかトラブルや失敗って重なりますよね

キーボード

ここ数日、ワタクシ取り乱しております。

日常生活、心、身体……いろいろ。

「~しなければ!」と自分を追い立てて勝手に切羽詰まったり、現実逃避するためにゲームを始めたらハマってしまって夜寝付けなくなったり、早く眠ろうとして入浴前に睡眠薬を飲んで意識が飛んだり、トイレで倒れたり、朝起きたらグワングワン目が回ったり。

大丈夫か、オレ?!

今日もね、パソコンに向かって思いついたことをカタカタ打ち込んでいたんです。

で、3時のおやつに抹茶ラテを飲んで、「ながら族」してたんですね。

そうしましたら、手を滑らして、抹茶ラテがキーボードにダイブ。

 

ビシャーーーッ!!

 

子の神の滝

 

 

「はぁーーあぁぁぁぁ~~~!!!」

 

 

何年ぶりの奇声でしょう。

今のパソコン4年以上使ってますけど、こんなの初めてです。私、今までコーヒーとかこぼしちゃう人をよそ目に、「私は絶対、PC・周辺機器に飲料をこぼさない!」と根拠のない自信を持っていたんです。

それが見事に覆されました。

今よりもたくさん薬を飲んでいて一日中手足がプルプル震えていたときでもこぼしたことなかったのに。手がおぼつかないとか、ハハ……。

うん、確かに最近、自分が思っているよりも足が上がっていなくてつまづくことがよくあります。それはただの注意散漫や運動不足ってことは間違いないんですけどね、それ以外の諸々も含めて私は今日、確信しました。

過信、アカン!

きっとこれは「調子乗っちゃダメよ」というメッセージだったのでしょう。

 

ピンチをチャンスに変える簡単な方法を募集中

コーヒーを飲むサラリーマン

……と、10年程前のUSBキーボードを引っ張り出してきて、事の顛末を振り返っておるところでございます。

こういうときこそ、「柔軟な考え方」を手に入れるチャンスです。

「パソコンのデータに被害が及ばなくて良かったぁ」
「大事な書類がふにゃふにゃにならなくて良かったぁ」
「ちょっと疲れが溜まってるって気付けて良かったぁ」

そんな素直な自分を想像して。嘆きではなく、気付きを大切にできるように。

とりあえず今は、パソコン作業中の飲料はペットボトルで、飲んだらキャップをきちんと閉めるという学びを得ることができました。そう長くは続かないでしょうけど。

では最後に、私の好きな奥田民生さんのゆるゆるナンバー「コーヒー」の一節をご紹介してお別れといたしましょう。

休みが必要だ テレビがそう言ってる
コーヒーで一息入れろと言ってる なるほど

殿、手のふるえにご注意を。

 - 雑記・独り言 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  ひとりで悩んでいませんか?

  ブログ情報

  関連エントリー

愉快なポーズを取る子供
本質とは何だろう?「わかったつもり」に要注意

何かにつけて「本質」という言葉を使う人がいました。 「本質を見抜け」 「物事の本 …

HAPPY NEW YEAR
2016年のテーマは「妥協」

あけましておめでとうございます。 旧年中はナミうつブログに遊びに来てくださり、あ …

smartphone
うつ病患者の家族向けアプリ「PINT」発売に便乗して私の願望を語るの巻

とっても便利なアプリが発売されたそうです。 PINT(ピント)~家族のためのうつ …

帽子を深く被る男の子
知識や経験が少ない人を貶めることで優位に立とうとする態度について

「あなたは世間知らずだ」と言われることが嫌でした。 世間知らずはとっても恥ずかし …

コスモスと青空
私のトゲトゲした心を柔らかく穏やかにしてくれるもの

やる気がなくなると、私はよく空を眺めます。 うつ症状がひどくて気持ちが沈んだとき …

言動が鼻につく人に対する嫌悪感を和らげる方法

なんかよくわかんないけど、言動が鼻につく人っていませんか? ちょっと適当な例が思 …

幻想の街
なぜ人は「死にたい」と思うのか?

「死んでしまいたいと思う」 希死念慮はうつ病の症状の一つとして挙げられます。気分 …

黄色い車と落書き
成長のためには 「なんか違うな~」も必要。試行錯誤を重ねよう

本を読んだり自分なりにいろいろ考え事をしたりしていると、「んー、前ブログに書いた …

私の「好き」
「好き」「嫌い」を大事にしている人は強いし魅力的

私は物事を「良い」「悪い」で判断してしまう癖があります。何でも白黒つけたがるんで …

デスクに置かれたマーケティング資料
ストレスまみれ?無趣味?共感の種や感覚のズレを楽しめる「生活定点」

博報堂生活総研(生活総合研究所)が公開しているサイトがおもしろいでございます。 …

管理人からのお知らせ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

現在、コメントへの返信はしていません。

いただいたコメントはありがたく拝見しています。

コメント欄を利用される方は、お手数ですが、こちらのページをご確認ください。

またのお越しを心よりお待ちしております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です