ナミうつブログ

「うつ」のお悩みを軽くするヒントを双極Ⅱ型障害の人が模索するブログです。

【うつ病レシピ①】お手軽混ぜごはん ~料理を好きになったあの日~

 

調味料

今日は、私の成長記録です。

苦手意識が強い「料理」にチャレンジ! してみました。

本当は「たいしたことねーよアホ」と思ってますが、できたことを数えるのが今の私の課題なので、頑張って「やったね!」「すごいじゃん!」って言ってみたいと思います。

 

「タバスコめし」を作るの巻

前から気になっていたレシピ。

【ごはんレシピ】タバスコめし | なかしまあさみblog

なかしまあさみblog

「うまそー」「これなら私でもできそう♪ルン」と軽くテンション上がって、近いうちに作ろう作ろうと思いながら、半年以上も寝かしてしまいました。

やはりレベルが高かったか……。

あぁ、私ってほんとダメな人間だ……って思わないように頑張ります。ダメじゃない……てか、ダメも何もできないもんはできないでそれが事実なんだからしょうがないよね、うん、私できないんだよ、それでいいんだよ、ダメ人間で文句ある? てか、ダメでもダメじゃなくてもどっちでもいーし。

と開き直るように心がけることにします。

 

「nonタバスコめし」の作り方

思い立ったが吉日。

さっそく、ネギを刻むことにしました。

が、薬味用の細いネギがなかったので、ごん太のネギを使用。

今日はネギです。

冷凍保存しておいたご飯を温め、黒ゴマを準備。

ご飯

器にタバスコかけて、ハイ終了~!

と思ったら、肝心のタバスコがないことに気付き、やる気消失。

……。

ネギを切ってしまったので、何かしらの味をつけなければ引っ込みがつかないと思い直し、冷蔵庫を物色。

どうしよ

カピカピになったピザソースを発見。危機一髪。

冷蔵庫開けっ放しの罪悪感と葛藤しながらさらに思案。

どうしよ

それぽっくなりそうなケチャップとマヨネーズを選択。

パルメザンチーズ入れとけば、とりあえずうまいよね。

ついでにハムも。

適当に炒めて混ぜて……完成!

 

nonタバスコめし

見た目けっこう似た仕上がりになりました。

味は……全然まずくはなかったです。

人様に出せるようなものではありません。

でも、「うまい、うまい」と言って食べました。

めでたしめでたし。

 

反省と感想

どうしよ

まず最初にタバスコ確認しろよって思いました。

あとは、あんまり「料理が苦手だ~」って考えたり言わない方がいいなと思いました。やったらやったでけっこう楽しいし、自分で苦手意識を刷り込んでるだけで何のメリットもないような気がして。

なので、これからは「あたし、お料理大好きなんですぅ~」って言うことにします。

「好き好き好き好き好きっ好き」と繰り返してれば好きになる。好きになれば料理をする機会が増える。回数を重ねれば重ねるほど腕が上がる。結果、料理の達人になってイケメンの胃袋ワシ掴み。

そう、好きこそものの上手なれ作戦です。

自分を喜ばせたり調子に乗らせて、その勢いで物事を片付けられたらハッピーな感じがするので、今後ぜひ実行していきたいと思いました。

 

とか何とか言いながら。

コレがあれば、とりあえず美味しいよねって結論。

大容量。チーズ万歳。

 

【関連記事】
料理・片付け攻略法 ― 17のおさぼりアイデア

 - 雑記・独り言 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  ひとりで悩んでいませんか?

  ブログ情報

  広告&関連エントリー

   管理人からのお知らせ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

現在、コメントへの返信はしていません。

いただいたコメントはありがたく拝見しています。

コメント欄を利用される方は、お手数ですが、こちらのページをご確認ください。

またのお越しを心よりお待ちしております。

         

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です