ナミうつブログ

「うつ」のお悩みを軽くするヒントを双極Ⅱ型障害の人が模索するブログです。

無気力なうつ病単身者の味方「セブンミール」

部屋に放置される食べ残し

うつでしんどい。
食事の準備ができない。
こまめに買い出しとか無理。
片づけもイヤ。
もう何もする気になれない。

でも、食べなきゃ……あぁ~。

うつで療養中、そんなお困りごとに遭遇することはありませんか?

 

「食欲もないし、もう食べなくていいや」

そう言って何も食べないでいると、元気が出ません。

……というのも、私自身がうつ療養中にそれを実感したんですよね。

何せ、ごはん代わりにハッピーターンをかじるようなひどい生活を送っていたものですから、栄養は偏るし、力は出ないし、しょっちゅう倒れるし、顔色は悪いし、肌は荒れるし……とまあひどい有様でした。

というわけで、病気のときはしっかり栄養を摂って、ゆっくり心身を休めることが大事。特に一人暮らしの人は食生活がヤバくなりやすいから気をつけて!(切実)

 

……でも「気をつけて」と言われても、困ってしまいますよね。

だって、身の回りのことさえできなくなってしまうような状態だから「うつ病、うつ状態」と診断されているわけで。

がんばって何とかできるのなら苦労はしません。

まだ誰か甘えられる人がいればいいのですが、一人暮らしで頼れる人がいないと、もうどうしようもありません。

 

はぁ……。

何だか暗い気持ちになってしまいますね。

でも、大丈夫。

食事の悩みに関しては、解決策があります。

 
それは、食事宅配サービスを使って、家事の負担を減らす作戦!

 
食事宅配は、お弁当を自宅に届けてもらえる便利なサービスです。注文から支払いまで、すべてネットで完結するので楽チン。

中でもおすすめなのが、セブンイレブンの宅配サービス「セブンミール」。

セブンミールにはコンビニデリバリーならではの便利ポイントがたくさんあります。他の食事宅配サービスと比べて、特にいいなと思うのが次の5つ。

  • お弁当以外のコンビニ商品も買える
  • トイレットペーパーなどの日用品もまとめ買いOK
  • 注文金額500円以上でお届け料無料
  • 1日分から注文できる
  • 店頭での受け取りもOK

加えて、セブンのお弁当やパンは美味しい!

もちろん味の好みは人それぞれだとは思いますが、コンビニ弁当を食べたことがあれば、どんな感じの味か何となく予想もつくので、「うわ、美味しくない……」という事態を避けられます。

もし普段からセブンイレブンを利用されているのであれば、メリットはかなり大きいです。

なぜなら、コンビニへ行き、商品をかごに入れ、レジでお金を払い、家に帰る。このプロセスをすべてショートカットできるから。めちゃ楽チンです。

手続きはネットで簡単。5分もあれば登録完了できちゃいます。

食事がテキトーになっている人は、ぜひ試してみてください。

>>セブンミールの新規会員登録はこちら(サイト上部に「新規会員登録」のボタンがあります)

 

療養中に助かる食事宅配サービス「セブンミール」

では、もう少し詳しくセブンミールについて紹介していきましょう。

セブンイレブンのお弁当やお惣菜を自宅に届けてもらえる「セブンミール」。

うつ&無気力で1ミリたりとも動けない……(死亡)

そんな引きこもり生活中には大変ありがたいサービスです。

何気に、お弁当以外の商品をまとめ買いできるのが嬉しい。

飲み物やデザートはもちろん、缶詰、インスタント、冷凍食品、トイレットペーパーやマスクもOK。

家から一歩も出なくても、食料と日用品を確保できるなんて……! ちょっと感動ですよね。

他にもいろいろ魅力があります。たとえばこんな人にぴったりです。

セブンミールはこんな人におすすめ

  • 食生活が乱れている人
    • 栄養バランスが偏っている
      医師・管理栄養士監修のお弁当あり
    • 野菜を摂っていない
      お弁当の他にサラダやカット野菜、青汁もあり
  • 家事をする気力がない人
    • 食事の準備ができない
      調理済みのお弁当なら楽チン
    • 片づけがしんどい
      食べ終わった容器はそのままポイでOK
    • 買い出しがキツい、重くてかさばる日用品を運ぶ体力がない
      食品も生活雑貨もまとめ買いできる
  • 頼れる人がいない人
    • 一人暮らし
    • うつ症状がひどくて動けない
    • 外出が怖い
      注文から支払いまでネットで完結、家にいながら必要物資が届く

最近のコンビニ弁当は進化していますよね。野菜たっぷり弁当なんかを見ると、自炊するよりよっぽどいいんじゃないかと思うこともしばしば。

食べ終わったら、容器をそのままポイできるのも良いですね。すっごいラク。

とにもかくにも、食事というのは本当に面倒なものです。

まず買い出しがめんどい。
調理がめんどい。
盛り付けがめんどい。
洗い物がめんどい。

もっと言うと、食べる行為すら面倒なときもある。もうこうなるとお手上げです。食事の支度が面倒とかいうレベルではない。

でも、先ほども言った通り、食べないと力が出ませんからね。頑張って食べましょう。水分補給も忘れずに。

しんどいときは、上手にサボる!
外部委託で乗り切りましょう!

>>500円以上の注文でお届けも無料 セブンミール

 

セブンミールへの疑問にざっくりお答え

Q. お高いんでしょ?

定番メニューの日替わり弁当「おまかせ御膳」は473円(税込 510円)

「安い!」というわけではありませんが、サービス内容を考慮すれば、リーズナブルな価格です。

Q. 配送料がかかるんでしょ?

注文金額500円以上で無料です。

Q. なんかいろいろ手数料かかるんでしょ?

入会金・不要、年会費・不要。

コンビニで買い物するのと変わりません。

むしろ、家にいながら買い物が完了するので、ゆっくり心身を休める余裕が手に入ります。

Q. 毎け取り方法は?

受け取り方法は2種類。

・自宅に届けてもらう
・お店で直接受け取る

Q. お店の人が自宅まで届けてくれるの?

セブンイレブンの店員さんが届けてくれます。

お店によっては、運動会社(クロネコヤマト)に委託しているところもあります。

Q. 支払い方法は?

支払い方法は3種類(自宅に届けてもらう場合)。

・口座振替
・クレジットカード
・払込票での支払い

利用月の翌月に1か月分をまとめて支払います。

Q. 手続き面倒じゃない?

普段ネットを利用する人なら、特に難しいことはありません。5分で完了できる内容です。

登録事項は8点。

・メールアドレス
・ID
・パスワード
・氏名
・生年月日
・住所
・電話番号
・利用するセブンイレブン店舗

オムニ7新規会員登録ページから登録できます(※サービス案内ページの「新規会員登録はこちら」ボタンから入れます)。

 

「うーん……」なところ

いいところばかり強調するのもあれなので、「ここはイマイチかな」と思うところも挙げておきます。

セブンミールのサービスはお店によってバラつきがある

お店によって対応の違いに差があります。

と言っても、これはセブンミールに限ったことではないですね。直営店ではないコンビニは、個人商店のようなものなので、オーナーさんの方針によってお店の雰囲気は多少変わります。

また、お店によって配送サービスを実施していないところもあります。

その場合は、お隣の地域のセブンイレブンがカバーするケースもあり、配送に時間がかかることもあります。人手が足りないお店だとちょっと大変という内部事情もあるとかないとか。

そういう話を聞くと、利用するのにちょっと気が引けてしまいますが、高齢化が進む昨今、何とかセブン&アイ・ホールディングスさんには頑張っていただきたいですね。

沖縄には店舗がない(2017年時点)

これまで沖縄県にはセブンイレブンがありませんでしたが、ついに、2019年セブンイレブン沖縄1号店出店との発表がありましたね!(参考:セブンイレブン、沖縄出店発表 5年で250店目指す – 日本経済新聞

もう少し先の話ですが、今後に期待です。

四国地区のセブンミールは配送料が高い

人件費や物流経費の高騰で、これまでのサービス維持が厳しくなっているようです。

四国にお住まいの方は、配送料と注文条件が以下のようになっています。

配送料 216円(税込)
3,000円(税込)以上の注文でお届け料無料
最低注文金額 1,000円(税込)以上

おすすめしない人

・実物を見て選びたい
・締め切りしんどい

ネットで注文するので、当然味見はできません。これはまあ仕方ないですね。

そして2つ目。注文は前日の午前10:30までです。

つまり、その日食べるものがないことに気づいて「あ!どうしよう!今からセブンミールで届けてもらおう!」というのはできないということですね。

また、体調が悪くてネット注文が難しい場合は、時間の制約がつらく感じるかもしれません。うつなときって、「○時までに○○しなきゃ」というのがプレッシャーになったりしますもんね。

そういうときは、日替わり弁当を7日間セットで注文すると楽チンです。5週間先まで注文が可能なので、体調がいいときに注文しておくという手もあります。

>>お医者さまが栄養バランスを監修したお弁当、お惣菜セットも品揃え「セブンミール」

 

こんな人はセブンミールを試してみる価値あり!

  • 体調が悪くて買い物がしんどい
  • 一人暮らしで頼れる人がいない
  • ろくなものを食べていない

ご飯を食べていない人は、コンビニ弁当でも何でもいいから栄養を摂りましょう!

野菜たっぷりのメニューを選べば、バランスの良い食事にありつけます。もはやカップラーメン作るより簡単。だから今すぐ注文して! ね?

……と過去の自分にメッセージを送っているわけなんですけれども。

メニューを選ぶことさえ困難なときは、日替わり弁当でOK。ごはんがついてる「おまかせ御膳」(税込510円)がよさげです。

肉などのこってり系を受け付けないときは、パスタサラダとかどうですかね。おいしくて食べやすいですよ。私、元セブン店員なので、よく知ってるんです。野菜スティックも好きでよく食べました。ソースがまたおいしいんですね。

確かにスーパーで特価品を買った方が安くすみます。でも、弁当を買うならそれほど大きな違いはないし、買い出し・調理・片付けの労力と割引価格が見合っているのかというと、かなり微妙です。

「しんどいしんどい」言いながら買い出し行って帰宅してぐったりするくらいなら、食事宅配を使った方が合理的。

特に一人暮らしの場合は、サービスを利用した方が経済的だと思います。これは食材を余らせたり腐らせたりした自分の経験から言っているんですけど。

 
もし変更があればWebでキャンセルできるのも手軽でいいですね。

利用にはオムニ7の会員登録が必要ですが、FacebookやTwitterなどのIDでログインすることもできるので簡単です。

会員登録のひと手間が面倒~と感じることも多々あるわけですが、重い体を引きずって買い物へ行くよりは、断然ラク

ここは一つ、時間と労力をお金で買うと思って、頑張ってみましょう。

>>セブンミールの新規会員登録はこちら(サイト上部に「新規会員登録」のボタンがあります)