ナミうつブログ

「うつ」のお悩みを軽くするヒントを双極Ⅱ型障害の人が模索するブログです。

無印のコロコロを買ったら毎日掃除するようになった

 

無印のコロコロ(掃除用品システム・カーペットクリーナー)
部屋の掃除って面倒ですよね。

散らばった物を片付けるのが面倒だし、掃除機の出し入れも、雑巾を洗うのも面倒。

だからといって下手に手をつけると、あっちもこっちも気になって収集がつかなくなるし、疲れちゃうし……。

「もう今日はいいや、時間ないし」
「掃除しなくても死なない」

これまでそんな言い訳を何度重ねてきたことでしょう。

しかし、あるアイテムと出会ってから、私は変わりました。

なんと、毎日掃除をするようになったのです。

取り入れたものは2つ。

  • 無印のコロコロクリーナー
  • 習慣化アプリ

これにより、ここ2か月ほど、毎日掃除をしています。

と言っても「ちょっとでもコロコロできたらOK」というゆるすぎるルールなので、しっかり家事をやっている人からすれば、「そんなものは掃除と言わん!」と怒られちゃいそうなレベルなんですけれど。

それでも「毎日少しずつやる」という困難をクリアできているという点においては、大成功と言えるでしょう。面倒くさがり屋の私にとって、これは大変なことなのです。

それでは道具とやり方についてもう少し詳しく書きます。

使う道具:片手で手軽に使えるコロコロ

無印のコロコロ(カーペットクリーナー)、これはとても素晴らしいです。

ここがいい!

  • スマートデザイン
  • リーズナブル(税込390円)
  • 出し入れしやすい

部屋にポイッと置いておいても、雑然としません。だから、すぐに取り出せる。掃除のハードルが下がる。片づけも簡単。片手でスッとしまうだけ。

そう、掃除の問題点は主に、道具の出し入れにあるのですよね。

  • 掃除機を出してコードに差すのがめんどい
  • 片づけるのがめんどい
  • 雑巾は終わった後に洗うのがめんどい

コロコロクリーナーを使えば、これらの難点は解決。

多少仕上がりに粗はあっても、「めんどい」と言って何もやらないよりは何千倍も良いでしょう。

継続するためのルール

コロコロを手にしたかどうかを評価

評価のポイントは、行動の有無。まずは掃除の頻度を増やすことを重視します。

たとえ部屋がきれいになっていなくてもOK。1コロコロでもできたらOK。

どんな小さなことでもいいから、毎日アクションを起こすことをToDoリストに追加します。

毎日の習慣に組み込む

私の場合は、朝起きてまず換気をするので、その直後にコロコロすることにしました。

窓を開ける → コロコロする

条件づければ、やる気とは関係なく実行できます。

習慣化アプリの力を借りてブースト

自分のがんばりを記録すると、モチベーションを保つ助けになります。

いろいろ試してみて使いやすいなーと思ったのはこちらのアプリ。

どれくらい継続できたかパッと見でわかります。

アナログの方法も効果があります。

行動記録(7日×53週)

7×53の表を作って、1日1マス、実行できたら塗りつぶすだけ。

連続記録が長く続くほど「この記録を途切れさせたくない!」という気持ちが働いて、アクションしやすくなります。

粘着テープは1日1枚と決めてケチらない

コロコロのいいところは、どれだけゴミが取れたか一目でわかるところ。ちょっと転がしただけで、達成感が得られるんですよね。この「わーい、やったー」感が重要。

粘着力が弱まると、ゴミがくっつかなくなるし、それに伴ってモチベーションも下がります。だから、粘着テープはケチらずバンバン使います。

粘着テープをめくるタイミングも大事。「粘着が弱くなったら1枚めくる」だと、めんどくさがったり、「まだ使える」とケチったりするので、1日1枚と決めて強制的にめくります。

そうすることで「めくる前にもうちょっとコロコロしよ」と自然に掃除の範囲が広がります。

(が、実際には、「めんどい」「もったいない」と言って実行できない日が多いです)

最後に

習慣化するにあたっては、いかに「めんどくさい」のハードルを下げるかが重要です。

その点コロコロは良いです。

力もいらないし、ゴロゴロTVを見ながらでもできるし、とにかく手軽。

やり始めれば「もうちょっとやろっかな」と思うこともあります。ゴミが取れるのが楽しくて、自然と範囲を拡大したくなるんですよね。

しばらくはこんな感じで続けて、無理なく実行できるようになったら、掃除の内容を充実させていけたらいいかな(別にできなくてもいいよ)と思っています。

張り切りすぎないこともポイントでしょうね。

惰性でダラダラ、ゼロよりはましだ精神でやったいきたいと思います。

 - 療養生活の小技 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  ひとりで悩んでいませんか?

  ブログ情報

  広告&関連エントリー

   管理人からのお知らせ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

現在、コメントへの返信はしていません。

いただいたコメントはありがたく拝見しています。

コメント欄を利用される方は、お手数ですが、こちらのページをご確認ください。

またのお越しを心よりお待ちしております。

         

Comment

  1. あたま より:

    メリークリスマス。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です