ナミうつブログ

「うつ」のお悩みを軽くするヒントを双極Ⅱ型障害の人が模索するブログです。

がんばらなきゃ!という焦り・罪悪感をなだめてくれる歌「愛よ愛よ」

 

ピンクハートマカロン

10年近く前のことになるでしょうか。やる気満々のがんばる君だった頃の私に、ある人が言いました。

「ちょっとコレ聴いてみな。あなたの歌だよ」

手渡されたのは、夏川りみさんのアルバム。その中に収録された「愛よ 愛よ」が私にピッタリだと言うのです。

さっそく聴きました。

その人の言う通りでした。

「そんなにがんばらなくても大丈夫だよ」
「たまには泣いたっていいんだよ」

がんばりすぎて疲れているのに休もうとしない私への労いだったのでしょう。夏川りみさんの透き通った歌声は私の心を優しく包み込んでくれました。

でも、そのときの私は「ガンバルゾー!」とメラメラ燃えている状態。「がんばらないで」という言葉に、ほんの少しモヤっとしました。自分のがんばりが間違っていると言われているような気がして。

さらに、こんな思いも浮かびました。

「みんなが『がんばれ』って言うからがんばってるのに、『がんばらないで』って言われても困るんですけど」
「実際がんばらなかったら、『もっとがんばれよ』って言うよね?」

周囲の人や世間の声に疑問を感じました。

でも、今振り返ってみるとよくわかります。私のがんばり方は間違っていました。好きでやっているはずなのに、すごく苦しそうに見えたんだと思います。

何せ、苦しむことが成長につながると信じてやっていたので、それはそれは痛々しい姿だったのでしょうね。あまり思い出したくない過去の話です。

「こんなことじゃいけない」?

典型的なうつ病患者さんは、真面目で、責任感が強くて、気遣いのある人が多いと言います。

「大丈夫じゃない」と人に言えず、苦しみを一人で抱え込んでしまう。考えても考えても答えが見つからず、孤独を感じて、もう死んでしまいたい……。

そんなときこそ、この歌を思い出したいものです。

あなたが笑顔忘れるだけで
心が痛む人がいるから
がんばらないで
たまには人にすべて任せる勇気を出して

この他に、「重い荷物一人でしょって」というフレーズもあるのですが、まさに! ですね。

さて、病気になってから「こんなことじゃいけない、早く治さなければ!」と焦っていませんか?

そんなときにもこの歌は教えてくれます。

「『がんばらなきゃ』って力まなくてもいいよ」
「あなたの存在意義は揺るがないよ」

今より良くなるための努力は大切です。でも、それよりもっと大切なことがあります。

「がんばらないで」を否定的に受け取ってしまった過去の私にこう問いたい。

がんばりたい! と思うのはなぜ?
何のためにがんばるの?
がんばるってどういうこと?

「私には生きてる価値がない」?

「愛よ 愛よ」

今、改めて聴いてみました。

大切な人への温かな愛情が感じられる歌です。詞も、曲も、楽器の音色も、すべてが優しい。でも、優しいだけじゃなくて力強い流れがあるから、安心して身を委ねられる。空・海・風といった自然を感じられる……「心強い」とはこういうことでしょうか。

よく「私なんか生きてる価値がない」という言葉を聞きます。私自身も強く思っていました。

それって本当?

この歌にはこうあります。

あなたがそっと微笑むだけで
温かくなる人がいるから

それは何物にもかえがたいものです。だから、そんなふうに自分を責めたりしなくてもいい。

「とてもじゃないけど、微笑むことなんてできない」? それなら無理に微笑まなくて大丈夫。

あなたの微笑みを見て心温まる人がいる。それを覚えておけば十分です。今は心からそう思えなくても。

歯を食いしばって生きてきたあなたへ

がんばれない自分が情けない?

それなら、今度は私がこのアルバムを差し出しましょう。

「ちょっとコレ聴いてみな。あなたの歌だよ」

 - 音楽  ,

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  ひとりで悩んでいませんか?

  ブログ情報

  関連エントリー

バグパイプを吹く人
疲れたときに口ずさみたい「僕の人生の今は何章目ぐらいだろう」

不安だらけの毎日の中で、こんな状態がいつまで続くんだろうとため息をついていません …

数字イラスト
進むべき道を見失ったときは、いいなと思う人をマネするんだぜ

今日は、緊張した心と身体をリラックスさせてくれるモノ・コトのご紹介。 と、その前 …

magazines
【治療期間別】うつ病療養中にオススメのエンタメ作品まとめ

2013年、最後の一日となりました。皆さま、いかがお過ごしでしょうか? 今年最後 …

窓にかかる白いカーテン
別れのつらさ・大切な人を失う悲しみに耐えられなくなったとき思い出したいこと

別れは悲しいものです。 離婚、一家離散。 友人や恋人との別れ。 近しい人やペット …

水中、それは苦しい
中島みゆきの「生きていてもいいですか」を聴け

  「生きていてもいいですか」   そう問いたくなることはあ …

前に進もう
ミスチルの「四次元」で感じた別れの予感や希望や生きる意味

今日は、Mr.Childrenの「四次元」について書きます。 雑談から始まって、 …

猫
「迷惑=死ね」じゃないのに、どうしてそう感じてしまうんだろう?

「迷惑なんだけど」 そう言われたとき、あなたはどんな気持ちになりますか? 私はし …

美しい音楽が心を癒す『さよならドビュッシー』曲目リスト

小説『さよならドビュッシー』を読みました。 さよならドビュッシー (宝島社文庫) …

音楽を奏でよう
音楽のある生活と心の変化を楽しもう

今日は私の音楽生活を少しご紹介したいと思います。というか、ただの日記です。 好き …

足を組む男性
人を信じることについて本気出して考えてみた

相手の不誠実な態度にガッカリしたことはありませんか? 人を信じるのが怖くて、疑心 …

管理人からのお知らせ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

現在、コメントへの返信はしていません。

いただいたコメントはありがたく拝見しています。

コメント欄を利用される方は、お手数ですが、こちらのページをご確認ください。

またのお越しを心よりお待ちしております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です