ナミうつブログ

「うつ」のお悩みを軽くするヒントを双極Ⅱ型障害の人が模索するブログです。

塗ってスッキリ!モヤモヤ解消サインペン

 

お絵描き

心のモヤモヤをスッキリさせる方法を見つけました。

ズバリ、色塗りです!

ポイントはサインペンを使うこと。「シャッシャッシャッ」という音と感触がたまならく気持ち良いんですよ。色鉛筆やコンテとは違う柔らかなペン先、鮮やかでくっきりとした線を表現できる潔さ。それはもう素晴らしい。

ちなみに、私の愛用サインペンはコチラ。

言わずと知れた「世界中で愛用されている水性ペンのベストセラー」。安いし、書きやすいし、文句なし。水性なので裏映りしませんしね。

イラストを描くときは、こちらのコピックもよく使います。

細かいところもキレイに仕上がります。私はいつもこのペンを使って漫画家の疑似体験をしております。自己満足でも楽しければOKなのです。

あぁ~、何だか画材屋さんに行きたくなってきました。文房具って見ているだけでワクワクします。

 

素敵なぬり絵(欲しいものリスト)

さてさて、サインペンで何を塗りましょうか。

自分で絵を描いてもいいんですが、最近「大人のぬり絵」とか「曼荼羅ぬり絵」とかよく聞くので、探してみました。

まず、定番の曼荼羅ぬり絵。

サインペンで塗るのにピッタリな図柄ですね。

そして、ミュシャのぬり絵。

ミュシャは大好きですが、これはかなり根気が必要ですね……。元気なとき用かな。

ぬりえ絵本もいろいろありますね。

世界で一つだけのはらぺこあおむし。

オリジナルのサリーとマイクを楽しめちゃうモンスターズ・インク。お子さんに喜ばれそうですね。私ももちろん喜びます。

そして、ファッション雑誌でおなじみのイラストレーター・おおたうにさんのぬり絵。

シリーズで出てるんですねー。いろいろなテイストのオシャレも楽しめて、気分がいい感じに上がりそうなぬり絵です。

さらに、水森亜土ちゃんのぬり絵も。

かーわーいーいー。だって女の子だもん。

 

アマゾンでは中古しか取り扱いがないものの、個人的にすごく気になったぬり絵があったので、紹介させてください(なぜ、私が「欲しい!」と思う商品はどれも売り切れなのでしょう)。

内藤ルネのぬり絵。乙女かわいい。

竹久夢二のぬり絵。をかしかわいい。

中原淳一のぬり絵。おしゃれかわいい。

手塚治虫のぬり絵。キラリかわいい。

なぜこんな素敵なぬり絵たちが売り切れなの……おぉぉ。もう絶版なんでしょうか。

とりあえず、さっそく本屋さんへ行ってチェックしてきます。サインペン向きのぬり絵と、気分が上がるぬり絵と、可愛いぬり絵と、簡単なぬり絵と、人気のぬり絵と……。

近々、ぬり絵実践レポートをお伝えできればと画策中でございます。

心のモヤモヤをペン先にのせて。

 - 療養中の過ごし方 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  ブログ情報

  関連エントリー

あたたかな日差しを浴びて
散歩に幸せを見い出した人が語る心地好い散歩の仕方

天気が良い日の散歩は気持ちいいですね。 ぽかぽかあたたかい太陽、青い空、流れる雲 …

今すぐできる!気分の落ち込みを解消する15の対処法

うつ病は、気分の波が激しい病気です。 制御不能なビッグウェーブにのみ込まれてエネ …

満天の星空
寂しさを癒す星空観察のすすめ ― 冬の夜空が私にくれたもの

連日厳しい寒さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。 今年は暖冬で、例年に …

ラベンダー畑
脱落したウジ虫をも包み込むドライフラワーの自然な香り

ラベンダーのドライフラワーをもらいました。 その人のおばあちゃんがつくったものだ …

お食事しながら本を読む男性
鬱でしんどいときに、無理なく読書を楽しむ方法

うつ病になると本を読むのが難しくなりませんか? 内容が理解できなかったり、何度も …

ハート黒猫
なぜ生きる? 虚無感に襲われたあなたを救う、優しく温かい自分だけの音楽

こんばんは。 今日もゆっくり休めてますか?ちゃんとボーっと過ごしてますか? 頭で …

アロマキャンドルとかすみ草
アロマキャンドルでリラックス – ゆらめく炎・癒しの香りで心穏やかに

いい香りを嗅ぐと、うっとりとした気分になりますよね。 うつ改善にアロマが効く!  …

輪切りのきゅうり
きゅうりの一本漬けをボリボリ食べている間、私は無心になる

きゅうりの一本漬けをボリボリ食べている間、私は無心になる。 今日、そのことに気づ …

水
俗世からの解放タイム!『タタド』式スキンケアが気持ちいい

洗顔後、化粧水をつけますか? ここ数年、面倒くさがり具合に磨きがかかって、朝晩の …

完全に死亡フラグ!敗北が濃厚なサラリーマン
無気力で何もできなかった私が唯一楽しめた「メダル落とし」

絶不調のうつ期を脱して、ほんの少し活動できるようになった頃。 空前のメダル落とし …

管理人からのお知らせ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

現在、コメントへの返信はしていません。

いただいたコメントはありがたく拝見しています。

コメント欄を利用される方は、お手数ですが、こちらのページをご確認ください。

またのお越しを心よりお待ちしております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です