ナミうつブログ

「うつ」のお悩みを軽くするヒントを双極Ⅱ型障害の人が模索するブログです。

失敗しないためにも焦らず養生してください

 

安全第一

先日、補修工事の見積書を見る機会がありまして、そこに「養生」という項目がありました。

私がまず思い浮かべたのは「医者の不養生」。健康に気をつける、病気を治すために休むという意味合いの養生です。

てことは、え、工事中の休憩? そこに何のコストかかってんの? と、口に出したら笑われてしまいそうなことを考えましたが、どうやら工事中に使用した危険防止の柵などを指しているらしい。養生シート、養生テープというものもあります。それを思い出して、あー養生ね! ハイハイ! テープ貼ってガードしてからペンキ塗ったりするね、休養のわけないね、あーハイハイ! と理解したのでした。

養生とは

さて、養生という言葉、辞書を引いて見ると、これがなかなか興味深いのです。

【養生】
①無理・不健全な生活をせず、健康の保持・増進を心がけること。〔狭義では、病気の体力回復を指す〕
②Ⓐ打ち込んだコンクリートが所期の性能を発現するまでに必要な期間、次の工事にかかるのを見合わせ、保護すること。
Ⓑ施工箇所の周りや物品の表面を覆って汚れから保護すること。また、その覆い。
Ⓒ工事現場に設ける危険防止のための柵やその幕など(を用意すること)。
③花を活ける際に美しさを保ち、しおれないように保護を加えること。

(新明解国語辞典第五版)

健康、工事、花。全然関係がなさそうに思える3つですが、保護する、守るというニュアンスをベースに考えると、なるほどなーと納得します。

何やら良い感じの印象も受けるなぁと思って、もう一度読み返してみると、自分で自分を守るという雰囲気がいいですね。

工事や花は自分ではありませんが、自分(たち)に任された仕事・自分が創り出す世界を保護すると考えれば、それほど違和感はありません。自分で自分(が関わるもの)を守る、よい状態を目指すための準備とも言えるでしょうか。とても大事なことです。ここを適当にやってしまうと、あとあと「あーうまいこといかなかったー」と後悔することになるであろうことは想像に難くありません。

健康の保持・増進を心がけると言われてもピンときませんが、物理的なもの(例えば塗装)で考えると養生の必要性がよくわかります。目に見える形で確認できるし、最終的な仕上がりも明確。難しい仕事だったとしても、どこで何をどのようにすればいいかわからなくなって「人生終わった」と絶望することはなさそうです。
 

からだを休ませて健康を養う

健康の保持・増進、体力回復のために必要なことも具体的に示すことはできます。

  • 規則正しい生活
  • 十分な睡眠
  • 適度な運動
  • 栄養バランスのとれた食事 など

体の状態を計測して数値で把握することもできます。それを目安にこれこれこういう生活を送りましょうと決めれば、迷うこともありません。

じゃあ、心の健康は? ゴールは一体どこ? 今はどういう状態? うつ病とは? ここから何をすればいいの?

目に見えないものはよくわからないですよね。原因も不明、養生した結果もはっきりとした形で確認することができないので、不安が生まれやすいように感じます。悲観的な考え方のクセがあれば尚更。

さらに、いろいろな精神疾患の症状について考えてみれば、体さえ労わればOKという単純なものではないと思い知らされます。時には薬の力を借りて治療しなければいけません。

こうやって考えてみると、生を養うということは実に難しいことなんだとわかります。……いや、厳密に言葉で理解しようとするから難しいだけで、シンプルに考えればそれでいいんですけどね。

無理しない。
自分の力でできないときは、サポートをお願いする。
疲れたら休む。

コンクリート施工や塗装における養生など、その工程を知ることで学ぶことは多いような気がします。計画を立てて作業することとか「これは何のための作業なのか」とか「この準備作業を怠るとどうなるか」とか。

とは言え、また一生懸命考えすぎてしまうと疲れるので、冷静に考えられるようになるまでは、ゆっくり休んでエネルギーを補給することが最優先事項。心も体もガス欠では動けません。

うつ病療養中は、養生と同じような意味合いのこちらの言葉がしっくりきます。

【保養】
①一時、勤務や仕事から離れ、心身の健康の回復を図ること。
②美しいものに接し、一時、俗事を忘れ、うっとりとした気分に浸ること。

(同上)

特に②を大切にしていきたいですね。後回しになってしまいがちだからこそ。

 - 雑記・独り言  , ,

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  ブログ情報

  関連エントリー

幻想の街
なぜ人は「死にたい」と思うのか?

「死んでしまいたいと思う」 希死念慮はうつ病の症状の一つとして挙げられます。気分 …

グラスの中に注がれる水
ヤマアラシのジレンマから学ぶ、人間関係をうまく保つ距離感

昨日テレビでエヴァンゲリオンをやっていたので、それに関連する話題を書こうと思いま …

カメラ目線で自分の筋肉をアピールしてくる外国人男性
スゴイ人たちに圧倒されて「自分は自分」と思えなくなったときの自己防衛日記

あぁ、どうしてこの世の中には素晴らしい人がこんなにもたくさんいるんだ! と嘆いて …

テレビ
落ち込んでテレビを見られなくなるのは自然な感覚だから大切にしたい

療養を始めてから体調が落ち着くまで、テレビを一切見ない時期がありました。 にぎや …

くつろぐナミ
好きな言葉「それもまたよし」について

あなたの好きな言葉は何ですか? 私の好きな言葉は「それもまたよし」ということにし …

コスモスと青空
私のトゲトゲした心を柔らかく穏やかにしてくれるもの

やる気がなくなると、私はよく空を眺めます。 うつ症状がひどくて気持ちが沈んだとき …

音楽を奏でよう
音楽のある生活と心の変化を楽しもう

今日は私の音楽生活を少しご紹介したいと思います。というか、ただの日記です。 好き …

ソーイング
愚痴に正確さを持ち込む人よりKABA.ちゃんや若槻さんや光浦さんが好き

ちょっとした愚痴に対して、「でも、相手はそんなつもりじゃないかもしれないよ」「あ …

smartphone
うつ病患者の家族向けアプリ「PINT」発売に便乗して私の願望を語るの巻

とっても便利なアプリが発売されたそうです。 PINT(ピント)~家族のためのうつ …

「うつ」という名の台風が過ぎ去るまでは自宅待機してください。

大型台風上陸。各地で被害があったようですが、ケガなどされていませんでしょうか。 …

管理人からのお知らせ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

現在、コメントへの返信はしていません。

いただいたコメントはありがたく拝見しています。

コメント欄を利用される方は、お手数ですが、留意事項をご確認ください。

またのお越しを心よりお待ちしております。

Comment

  1. あうあ より:

    「生きづらさ、孤独感、心の痛みを抱えたあなたへ」にコメントを残させていただいたものです。

    あのようなコメントを承認してくださり、ありがとうございました。

    わたしは仕事と人間関係をきっかけに、気分が慢性的に沈んでしまい、昨年の12月から双極性障害2型で休職をしております。

    退職をして、あらたな職に就く前に、自分の心(脳内?)に対して、自分の在り方に対して、チャレンジとして、復職をさせてもらえるなら、もう一度頑張ってみたい。そう考えています。

    2016年もあっという間に2月に入りました。
    職場復帰の話も会社からチラホラもらっており、自分の気分の波に対して不安になりながらも、やってみようと思っています。

    気分の波も、きっかけなのか、それともサイクルなのか、判断をさせてもらっている段階のため、相談をしている上司に時間がもう少し欲しいとありのままを話し、快諾してもらえたのは、とても幸運であり、感謝をしています。

    ただただ、復帰をし始めて(リハビリを兼ねて)波が落ちてしまった時が不安だったので、
    記事タイトルにもなっている「焦らず」という言葉にホッとさせてもらいました。ありがとうございます。

    心身ともに養生を重ねて、自分のために明日も頑張っていきます。

    現状の課題としては、睡眠サイクルが整わず、中途覚醒、眠りが浅く夢をずっと見ている、音に敏感で寝つきが悪い等々ありますので、養生することで安定させていきたいと思います。

    自分の気持ちに対してドンピシャな内容でしたので、状況整理としてこの場を利用させていただきます。

    いつもありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です