ナミうつブログ

「うつ」のお悩みを軽くするヒントを双極Ⅱ型障害の人が模索するブログです。

知識や経験が少ない人を貶めることで優位に立とうとする態度について

 

帽子を深く被る男の子

「あなたは世間知らずだ」と言われることが嫌でした。

世間知らずはとっても恥ずかしいことだと思っていたから。

自分以外の誰かが「世間知らず」と言われているのを聞くのも嫌でした。

間接的に責められているような気がしたから。

でも、最近はそういった感覚が薄くなりました。

当然褒め言葉ではないので、嬉しくもないのですが、以前のような恥ずかしさや憤りはありません。批判ではなくそれは事実だから。

私は世の中のことを何もわかっていません。いや、何もってことはないにしても、知らないことばかりです。

世間知らずは何をするにも下手かもしれないけれど

人に対して「世間知らずだ」と言う人は、批判めいた言い方をすることが多い印象です。「呆れたもんだ」というニュアンスが含まれることもあります。

確かに、経験が浅いとうまくできないことが多いし、世の中の事情やしきたりに暗ければ、適切な立ち居振る舞いができないことも多々あるでしょう。

でも、だからといって、その人を貶めるのは正当なことなのでしょうか?

世間知らずの人間がこういうことを言っても、言い訳にしか聞こえないでしょうから、できれば世間をよく知る立派な人間として言えたらベストなのですが、私は死ぬまでそういう人間にはなれそうもないので今言ってしまいます。

世間知らずは責められるようなことではありません。知らないなら、知ればいいだけのこと。知りたいなら、知っている人に教えてもらえばいいだけのこと。知らなくて間違えたなら、その間違いを指摘すればいいだけのこと。

世間知らずを責める人だって、最初から全部知っていたわけではありません。

何を知れば世間を知ったことになるの?

「世間知らず」という言葉で人を批判する人は、世間知らずは悪いこと・恥ずかしいことだと認識しているのだと思います。だって、それだけ相手にダメージを与える威力があると思うからこそ、その言葉をチョイスするんですものね。

でも、何を知ったら世間を知ったことになるのかよくわかりません。

多くの人の口ぶりから察するに、社会人として一人前に働けるようになったら世間を知る感じになるみたい。

10年くらい立派に会社勤めしたら、世の中のルールを知ったと認めてもらえるのかな。

よし、じゃあ頑張ろっかな!

そう思えたら、それは素敵なことかもね。

……と思えばいいのでしょうか? ついでに言えば、社会人って言葉もよくわからないです。

「世間知らず」でマウンティング

それでは、本題に入ります。「あの人は世間知らずだから」と訳知り顔で言ってくる人の態度についてです。

人のことを世間知らずだと偉そうに言っている人に出会うと、こんな疑問が浮かびます。

「あなたは世間をどれほど知っているのか」
「あなたが考える世間とは何か」
「世間を知っている人とは例えばどんな人か」

これらの疑問は相手に対する反発心です。実際にはそんなことどうでもいい。世間知らずであるかどうかより、問題は偉そうな彼/彼女の態度。

なんか嫌な言い方だなと感じるとき、相手から透けて見えるのは、例えばこんなもの。

「おまえは何も知らない」
「おまえなんか大したことない」
「俺はおまえより知っている、おまえより優れた人間なのだ」
「おまえを客観的に評価できる俺はすごい」

ただのマウンティングです。

マウンティングとは、相手に「俺の方が優位だぞ」と示す行為。英語のマウント(mount)には、(馬や自転車など)に乗る、またがる、という意味があり、横になった相手の上に馬乗りになる姿勢をマウントポジションと呼びます。

ほんと、この言葉は言い得て妙ですよね。

思い返してみれば、私の尊敬する人たちが「世間知らず」という言葉で語ることはありません。

相手の未熟さを伝えるときには、もっと具体的に言います。「君に足りないのは○○だ」という端的な指摘だったり、「うまく△△するためには◇◇を身につけるべき」というアドバイスだったり。

わざわざ自分のすごさをアピールする必要もないから、攻撃的な言い方もしません。

世間知らずって漠然としすぎているし、それを具体的に語れないのなら、その人も実は世間知らずなのかもしれません。だとしたら、仲間だ。どうぞよろしく。

最後に

「世間知らずだ」と言う人に対するモヤモヤ感の正体は、バカにされて見下されたときの不快感でした。

気に入らないなら「気に入らない」と言えばいいのに。「世間」という言葉を持ち出して、箔をつけたいんだね。

そう思うと、感情が荒れることもなくなります。

もちろん相手の言い分が正しければ、それを謙虚に受け止める必要があります。世間知らずという言葉がすべて人をバカにしているとも限らないでしょう。

世間というものが何かは相変わらずわからないままですが、今の自分にできることを着実にやって、少しでもましな人間になりたいなと思います。

その結果に対して批判されたら悲しいけれど、まぁ仕方ない。

「まだまだ成長の余地ありですよ」

そう受け取ることにいたしましょう。
 

 - 雑記・独り言  ,

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  ブログ情報

  関連エントリー

犬とキスする女の子
自己肯定感を高めるためにはどうしたらいいか考える際に参考になるブログ

「自己肯定感」に関するブログをいろいろ読みました。 今回ご紹介させていただくのは …

「頑張れない」無気力感に支配された日の日記

頑張れない。やる気が出ない。働きたくない。何もやりたくない。好きなこともない。夢 …

死神
妄想的な自己否定に注意!「ダメだ」と思ったとき唱えたい3つの言葉

今朝、焼き上がったロールパンをオーブントースターから出すときに、やけどしてしまい …

何コラタココラ
頑張って書いたものをパクられて悲しかった日記

インターネット上には、コピペ文章を平気で使うサイトが溢れています。 人が作ったも …

ハートのシャボン玉
普通のしあわせ・多数派の生き方を信じてきた人が脱落するとき

あなたは今しあわせですか? と質問するとき、それは一体どういう意図なのでしょうね …

白タンポポ
たんぽぽ白鳥久美子先生に学ぶ、しんどくならない考え方

昨日、何気なくテレビを見ていたら、たんぽぽの白鳥さんが結婚しない理由を問われて、 …

コスモスと青空
私のトゲトゲした心を柔らかく穏やかにしてくれるもの

やる気がなくなると、私はよく空を眺めます。 うつ症状がひどくて気持ちが沈んだとき …

HAPPY NEW YEAR
2016年のテーマは「妥協」

あけましておめでとうございます。 旧年中はナミうつブログに遊びに来てくださり、あ …

なんかもう、いろいろダルい猫
「だるさ」とうまく付き合うために

だるさをスッキリ解消する方法があったらいいのになぁ。 でも、そんなものない。 だ …

ハート
愛とは何か?美しい語釈と耳に残る歌詞

先日、『秘密と友情』という本を読んでいて、目にとまった部分がありました。 秘密と …

管理人からのお知らせ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

現在、コメントへの返信はしていません。

いただいたコメントはありがたく拝見しています。

コメント欄を利用される方は、お手数ですが、留意事項をご確認ください。

またのお越しを心よりお待ちしております。

Comment

  1. 味PON より:

    ナミ様
    いつもブログ拝見してリフレッシュさせて頂いております☆
    季節の変わり目でモヤモヤの多い時期ですよねぇ…;;
    テレビやら何やら右も左も社会人の話題で鬱々しています。
    早くゴールデンウィーク辺りにならないかなぁ…

    今回の記事凄い分かります!!
    私の場合は「失礼じゃない?」
    って言葉でしたが;;
    がむしゃらなあの頃は自分がいけないんだとひたすら落ち込んでいましたが、
    療養中の今。割と良くなってから冷静に考えると、言ってくる人って押し付けがましい人ばっかりだったよなぁ。。。と納得しつつも、
    今も言われたらそっちに引っ張られて落ち込んじゃうんだろうなとか色々考えてしまいます;;
    つらつらと書いてしまいました!

    不安定な季節、上手にぐだぐだしてやり過ごしたいです☆☆
    いつも素敵なブログありがとうございます☆☆☆

  2. カズ より:

    ナミ様
    こんばんは。今回の記事とは関係ない内容ですが、落ちつかなく、沈んだ気持ちになってしまったので、投稿する事で自分を落ち着かせたくなり、書かせていただきました。申し訳ありません。4月から異動で職場が変わりました。環境の変化に適応するのが難しい今の状況では、結構しんどいです。人付き合いが苦手なのに、それをも求められる事もなかなか辛いです。今は一日生きたら儲けものと割り切り、一日をしのいでいます。叶って欲しい事は一つも叶わず、行きたくない方向に行かされる。これって本当に理不尽じゃないですか?って自分でも笑ってしまいます。何も笑えないけど。自分はこれからどうなってしまうのか、考えても仕方ないですが、つい考え、悩んでしまいます。中身の無い内容でごめんなさい。記事の更新楽しみにしております。ありがとうございました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です